くるりんぱの財布遍歴 No Money, No LIFE.(後編)

前編のまとめ

財布のチョイスで、ある程度求めるものの軸足が理解出来てきた。

  1. 休日にカバンを持ち歩く生活をしていないので、基本ケツポケットに財布を入れたい。
  2. 小銭・札の取り出しは、左の指で行いたい。
  3. ビジネスシーンで恥ずかしくないものにしたい。

何となく、2が曲者かな。上記3つをすべて満足するパターンは以下に絞られるかと思う。

  • 二つ折り札入れ&小銭入れ の2つ持ち
  • 小銭入れ付きの二つ折り ただし見開き左コイン

2つ持ちの場合は、小銭入れを別途持つのが億劫だが、財布のチョイスがしやすい。一方、見開き左コインの場合は、財布自体を見つけるのが難しい。何せ売ってない。

 

続きを読む →

くるりんぱの財布遍歴 No Money, No LIFE.(前編)

財布についての、巷の話。

財布について、様々な話や意見がいたるところに転がっていますね。形・色・小銭と分けるか否か・札を入れる向き・年収との関係・買う時期などなど。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?って本で、財布の金額の200倍が年収とか、やれヴィトンのタイガを使ってるとか。

私の知人のヴィトン大好き「ニィやん」が、同業で会社を移るたびに立場も年収もウナギ登りになったのを見ると、さすがにヴィトンに何かしらの効果があるのかと疑ってかかったこともあった。部長もヴィトンだし。無論、本人の才能と努力とハッタリの賜物であるのは言うまでもないが。

何となくだが、最近こういった流行り廃りに振り回されることが多くて、逆に疲れてきている自分がいる。自分を大きく見せようとか思っていないのだが、せめて失礼にならないようなものにしておきたいのはヤマヤマだ。そういう意味では、小物のチョイスは難しい。

個人的には、ビジネスシーンでもない限り、バリバリ財布で何ら問題はない。

 

続きを読む →